FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンツ脱げるもん!

「名古屋場所星取表設計図」という初期タイトルだったのだがorz


これまたノンケな、やる気のない垂れ流し記事。。。
はぁー、ポテチンorz

【現状確認】

訴状は10月31日。
答弁書は10月30日。
原告側第1準備書面は10月29日。中身は答弁書に対しての…、まあ「ご挨拶」のようなものだ。
ここから、記事はイレギュラーになっている。
本来、被告側第1準備書面がうpされていないと完全ではない。
でもって、原告側第2準備書面が10月25日。
続く第3、第4準備書面がそれぞれ10月20日、10日。


【10月は名古屋場所関連記録月間にしまつ】

10月といっても去年のことね。
でもって、今日の午前まで、4月2日の記事だった一審名古屋地裁の判決文はとりあえず10月1日に変更しておきまつ。


【一審名古屋地裁に関する書面とは?】

まず、訴状。
次、被告からの答弁書。
原告側準備書面(第1)、被告側準備書面(第1)…。
こんな流れ。

で、実際にやり取りされたのは、以下のとおり。
訴状。
答弁書。
原告側第1準備書面。
被告側第1準備書面。
原告側第2準備書面。
被告側第2準備書面。
原告側第3準備書面。
被告側第3準備書面。
原告側第4準備書面。
被告側第4準備書面。
これだけ。
で、長ったらしいので、原告側第1準備書面を「原1」、被告側第1準備書面を「被1」と呼ぶことにする。
原告側第2準備書面以下も同じよーに。
そうすると、
訴状、答弁書、原1、被1、原2、被2、原3、被3、原4、被4ということになり、ちっとは見易くなった筈。

次に、添付の書面。
例えば訴状についてだけ言えば、甲第1号証(取引履歴)、甲第2号証(法定金利計算書)。
他にも当然提出する書面はあるが証拠以外は今回だけ羅列し、以下割愛することにした。大事なのは証拠だもんね。
で、その書面。
訴状副本、資格証明書、証拠説明書。

ああ、証拠は別枠にしよう。


【ショコタン】

原告側提出。
甲第1号証(取引履歴)、甲第2号証(法定金利計算書)。

被告側提出。
乙第1号証(アメニティカード入会申込書)、乙第2号証(Uカード入会申込書)、乙第3号証(利息制限法計算シート)、第4号証(利息制限法計算シート)。
ただし、名称は正確ではない。
準備書面上での呼称と照らし合わせながら、この記事を書いていないから。
故に後日、この記事を変更せざるをえないだろう。。。
被告側提出証拠の羅列を続ける。(そー言っても、「羅列」と言うほど多くない。)
乙第5号証(取引履歴)、乙第6号証(取引履歴)。



いつかの記事、「全裸でgo!」だっけ?
宣言したとおり、原告の個人情報以外、すべて報告するつもりだ。
まずは、何がどーなっているのか確認した。。。
(自分でやっているのに。。。)

パンツ脱げるもん!

パンツ脱ぐってのは大変なんだよね。
気が付いたら、パンツ脱げてたってこともあるけど。。。


訴、答、原1、被1、原2、被2、原3、被3、原4、被4、足すことの判。
公開済みは訴、答、原1、原2、、原3、、原4、判。
ふむふむ、納得。




えーっと。。。。
今日、つーか、たった今(6月15日16時58分)で、被3、被4は公開済み。
ともに誤字脱字のチャック。。。
もとい、チェックは後回し。

これで、
訴、答、原1、被1、原2、被2、原3、被3、原4、被4、足すことの判。
公開済みは
訴、答、原1、原2、、原3、被3、原4、被4、判。
残りは被1、被2。
スポンサーサイト

theme : 過払い金を取り戻そう!
genre : ファイナンス

comment

Secret

プロフィール

野良115

Author:野良115
初めまして! 野良115です。

つ⌒スプーン

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

シチュー引きずり回し

黒メイド時計

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。