スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳大寺は燃えているか?

つ「自動車ネタ」


【レクサスを腐す】

レクサスLSなんたらのパワーステアリングの欠陥が見つかった。
どーしようもないな。。。


【何やってんだ? ジャーナリズム】

なんで自動車ジャーナリズムに携わる人達が見抜けなかったのか?
そのためのジャーナリズムではないのか?

大昔のラルフ・ネーダーが聞いたら激怒するか、呆れるか・・・。

レクサスLSなんたらが登場したときの評価をざっと読んでいたが…。
この「事(=ハンドリングの違和感)」に」触れた記事はないようだ。

小林章太郎何やってんの?
カラー頁が増えてグラビア化したことに満足かい?


【テストレポート】

大昔…。
30?40年前のカーグラフィックのテストレポートは本当にきちんとやっていた。
新車というものの販売サイクルが今ほど短くなかったからだ。
膨大な数のクルマをちゃんとレポートしろというのは酷かもしれないが…。
それでも「そんな事」くらいは、ちゃんと見抜けよ。

【間違いだらけの自動車選び】

こういうタイトルの本がかつてあった。
30年くらいシリーズ化してマンネリの極みの末に逝った。。。
筆者である徳大寺有恒氏は偽名でもって、大トヨタ様の欺瞞を告発していた。
当時のトヨタは足廻りがフニャフニャで、まともに高速走行できなかった。しかしながら誰も大トヨタ様には異議を唱えなかった。ただ一人、デブ大寺有恒氏だけが「違う」と告発した。
この「大トヨタ様」と今のトヨタとは違う。今はもっと「超大々…トヨタ様」だ。


【徳大寺は燃えているか?】

高校生(だったかな?)の頃のオイラには、この「間違いだらけの…」はある意味、バイブルだった。
いつの日か自分でハンドルを握る日のために、ダブルクラッチの練習などしていた。
傍目には地団太を踏んでいるようにしか見えなかったが…orz

大トヨタ様万歳の連呼の中、「大人しい勝新太郎(たけし談)」のような徳大寺有恒氏だけが正論を語っていた。

今の自動車ジャーナリズムって何やってんだろ?
魂ってのないんだろか?

とうに売っちゃったのか?


まー、自動車だけではないけどね。。。
スポンサーサイト

プロフィール

野良115

Author:野良115
初めまして! 野良115です。

つ⌒スプーン

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

シチュー引きずり回し

黒メイド時計

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。